建築デザイン研究科

建築デザイン研究科

学びを広げる 学びを広げる

建築デザイン研究科は技能・演習を中心としたカリキュラムを組み。”建築”という分野とデザインという幅広い知識が得られる内容になっています。新入生はすぐに技能習得や就職に向けての勉強を始めることになります。 専門学校として資格取得は大切な目標の一つですが、これからの建設業界に関心を持ってもらうこと、働いてもらうことも大切な役目です。そのため、建築という分野の解釈を広げ、より多くの人たちに“建築”に関心を持ってもらえるような授業内容で、新入生の皆さんの入学をお待ちしています。

学びのポイント

ポイント1

幅広い内容の授業

インテリアエレメント、ベーシックデザイン、CAD設計など技能を中心としたカリキュラムを組み”建築”という分野の広い知識が得られる内容になっています。

ポイント1
ポイント2

1年間という期間で知識を広げる

建築に興味を持ちながら「年齢を考えると二年間は通えない」「二年間の学費は払えない」「早く就職しないといけない」といった方々へ向けた学科です。1年間という時間の中で知識を広げることができます。

ポイント2
ポイント3

出来たばかりの新しい学科

2016年4月に誕生した本学科は、より多くの人たちに「建築」に関心を持ってもらえるように建築についての幅広い分野の授業を行う学科です。

ポイント3

授業科目

建築デザイン研究教科●建築史 ●建築法規 ●建築構造 ●建築施工 ●設計製図
建築デザイン実務教科●建築経営 ●設計情報処理 ●CAD設計 ●レンダリング技法 ●住居空間デザイン ●インテリアエレメント ●ベーシックデザイン

取得資格

商業施設士・補

店舗の運営管理、デザインなど、商業施設の総合的な計画を行う専門家の資格。受験者数も年々増加、早めの取得を!

福祉住環境コーディネーター

バリアフリー法では足りない。自立した生活を望む人たちを全力サポート。住環境の計画、改善はおまかせの有望資格。

宅地建物取引士

「宅建」の愛称で知られ、言わずと知れた不動産の専門家。今年度より「取引主任者」から名称変更。取得必須の資格

インテリアコーディネーター

家具や照明、壁紙の色に至るまで室内をトータルコーディネート、心地良い空間づくりをお手伝い。

カンタン申込み!お問い合わせはこちらから